2008年10月09日

秋の予定

こんにちは。クムです。すっかり秋です。

秋といえば、毎年11/3のスキフェスに出ていたのですが、今年はどうもピンと来るものがなく回避。。。

しかしながら、以下2つにサークル参加予定です。

「π/研広報部」
○評論系オンリー同人誌即売会「TokyoBookManiax」
http://tokyobookmaniax.hyoron.jp/
10/12@東京都中小企業振興公社秋葉原庁舎
・・・すんません。新刊なしです。vol.2と3持っていきます。

「ピザ無双」
○アイドルMySTAR2008
http://www5.airnet.ne.jp/multi/ims/
11/2@東京都産業貿易センター浜松町館5階
オールキャラのイラストとまんががある予定。雪歩とかずちゃんの話を書いたKOSMOSCOSMOSも持っていきます。

もし、イベント行くようでしたら、ブースお立ち寄りいただけると嬉しいです。立ち読み大歓迎です^^
posted by π/研記す at 00:46| Comment(1) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

「ピザ無双」サークル立ち上げ

こんにちは。またもや久々の更新。。。

突然ですが、π/研に、兄弟サークルが生まれました。名付けて「ピザ無双」!そして、先週日曜日、本を発刊しました。ほしのこえさんよりレポートが届いておりますので、掲載します。

449963965_254.jpg 449965438_135.jpg

続きを読む
posted by π/研記す at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月18日

サンクリですよー(敬礼萌え〜)/クム

ご無沙汰しております。クムです。
(前回もこの書き出しでした・・・)

今年の活動初めとして、π/研は初のオールジャンルであるサンクリへ出展いたします。今回のテーマは、「敬礼萌え」。


π/研広報誌EMPISLAMENT VOL.3

+  2〜 3p
敬礼萌えへのお誘い
(ミリタリーよりも日常風景の敬礼ですよ。)
+     4p
敬礼のバリエーション & 敬礼のメリット・デメリット
(恒例です。だけど、今回は少なめ。)
+     5p
アイドルと敬礼
(アイドルと敬礼の密接な関係を研究員の熱い想いと一緒に。)
+  6〜 7p
敬礼褒め方論
(今回も褒めて褒めてみました。)
+  8〜 9p
敬礼活用法 & 敬礼男子のススメ
(女史の記事です。カオスカオス。)
+    10p
おまけ・散文 & 次回予告
+    11p
π/研の基本方針 & 編集後記

omt1.jpgomt4.jpg
(リバーシブルジャケット?)


頒布価格は200円。【Bホール・イ06a】にて、ご来場を心よりお待ちしております。

posted by π/研記す at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

ヘッドフォン娘オンリー/クム

ご無沙汰しております。クムです。

突然ですが、今年もπ/研はスキフェスへ出展いたします。今回のテーマは、「ヘッドフォン娘」です。しかも、初オフセット!せっかくなので、前回コピー本だったVOL.1の内容も載せております。

π/研広報誌EMPISLAMENT VOL.2

+  2〜5 p 
そこの貴女、ヘッドフォンはいかがですか?
(π/研恒例、利点欠点比較)
+  6〜7 p 
かわいいヘッドフォン娘たち。
(ヘッドフォンカット集)
+  8〜9 p 
ヘッドフォン活用法 & 日本ヘッドフォン新聞
(カオスっぷりを存分にw)
+ 10〜11p 
ユービックの戯言
(本田透「萌える男」の読解)
+ 12〜14p 
ほしのゆめみ×初音ミク
(心温まるショートストーリー)
+ 15〜22p 
EMPISLAMENT vol.1(再録)
(ヘッドフォンもいいけれどケ/もね)
+    23p 
π/研の基本方針 & 編集後記
(π/研は今後何を目指すのか)

pi_omt1.jpgpi_omt4.jpg
(リバーシブルジャケット?)

頒布価格は300円ですが、前回VOL.1を買っていただいた方には、100円引きします。また、当日は"日本ヘッドフォン新聞"をチラシとして無料配布します。【聞12】にて、ご来場を心よりお待ちしております。
posted by π/研記す at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

πフラッシュ! /クム

夏だからでしょうか、FLASH8/14号両面見開きでπ/特集。早速買ってきました。なんだか、胸元が開いた写真が多いなぁ^^;

特徴すべきは、前向きなコメント。「アピールポイントが増えるのは嬉しい」とか。そうそう、誰でも気軽に楽しめるのがπ/のポイントなのです。
にしても、FLASH曰く、ショルダーバックブームだとか。本当だったらいいなぁ。

070801_2329 ̄01.jpg
posted by π/研記す at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき(クム編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

ブログ二年目突入 /クム

すっかりご無沙汰してしまいました。クムです。
ブログ1周年、そして2年目へ突入。

π/研は若干の方向修正はあるかもしれませんが、今年も活動続けていきます。やっぱり今年も11/3?

1年もπ/のことを考えていると、π/を見つけては、「あ、π/だ」と思う思考が定着してしまい、頭から離れません。そんなわけで、最近オススメのπ/CMを紹介して、お祝いの言葉にしたいと思います。

<三菱UFJ証券-ガラス細工篇>
http://www.sc.mufg.jp/company/corp_ad/tvcm/index.html
松たか子さんのCM。ポーチによるπ/がgoodです。
posted by π/研記す at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき(クム編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

ブログ一周年 /トトキ

久々の投稿になりました。

このブログを始めて、はや一年が経過しました。
π/と出会ってから、もう一年もたっていたんですね。

夏は、何となくπ/人口の多い季節な気がします。
人の多い場所に行くときは、是非とも周りを周囲深く見渡して、π/を見つけてみてはいかがでしょうか。
人生の、ささやかな楽しみとして。

ということで、π/二年目、引き続き注目していきたいと思います。
posted by π/研記す at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき(トトキ編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

夏、落としました/クム

普通落としましたというと、原稿を落としましたという話ですが、それとは違うお話。

第七回会合にて、次は、夏、夏と話していて、ちゃんと申込用紙もゲットしたのにもかかわらず、

夏、申込み忘れました。。。うあぁ(泣

受かった受からないの前に、不戦敗とは…。
WEB申込みだから、郵送よりはゆっくりしていていいよねと思っていたのが敗因。あと、最近クムの日付感覚があやふやしているせいもありました。あと1日早く気づいていたら。

どこか、夏ぐらいに作品発表できる場、ってないかなぁ。
サンクリとかどうなのだろう。何か良い発表の場がありましたら、お知らせくださいm(__)m
posted by π/研記す at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | つぶやき(クム編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

躍動感つまったCM!/クム

寒中見舞い申し上げます。冬でも街中でπ/を発見しては、おっ!と思ってしまうクムです。
そんな貴方に向けて今回ご紹介するは、このCM。

<旭硝子 硝子のストーリー最終話>
http://www.agc.co.jp/shouko/index_b.html

躍動感のあるCMです。しかも、肩掛けカバンがよい効果を表しています。両手を振りながら走っていますが、これが例えば手提げカバンでは、片手が自由にならずうまく両手が振れないため、なんだか慌てている感じになります。また、肩掛けカバンは手提げカバンにはない重量感があり、それにも関わらずまっすぐ走る力強さを感じます。

体が上下に揺れる中で、ちょっと太めのひもがピタと押さえる。すると、中心部の静な部分と、左右の動な部分ができて、見事なπ/の魅力を表しています。

このCMはもうしばらく、バンキシャの番組内で見ることができるようです。ご興味ある方は是非。
posted by π/研記す at 23:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 研究(クム編) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

第七回会合/クム

世の中も、いつの間にやら忙しくなり、年末モード。
π/の記事が現代用語の基礎知識に掲載され、それに伴い、週刊誌やラジオにもトピックとして取り上げられ、また、π/研のEMPISLAMENTも、とあるサイトで取り上げられたりと、話題は豊富だったのですが、研究員は年末の慌ただしさに追われ、結局年内にそれらに関する記事を上げられませんでした^^;

続きを読む
posted by π/研記す at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 会合日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。